電話・FAXでもご注文承ります。受付時間 / 9:00~18:00

フリーダイアル 0120-27-4105 fax.0258-47-4100

 

縄文古代餅(胡麻4個・くるみ4個)と村上茶(煎茶・ほうじ茶)詰合せ

価格: ¥2,829 (税込)
[ポイント還元 28ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

お気に入りに追加

返品についての詳細はこちら

twitter

餅菓子の中で当店人気1位の縄文古代餅10個と日本最北のお茶処、村上市の冨士美園が江口特別仕上げて煎っていただいた新茶の煎茶・ほうじ番茶の詰合せです。
江口自慢のお餅と香り豊かな新茶はこの時期にこそお召し上がりいただきたい一品です。 「縄文」と「縄文古代餅」で使用している黒米について
縄文」のパリッとした独特の食感の薄紫色の最中皮、「縄文古代餅」のお餅の中に搗きこんだ、黒米。
黒米は古くは数千年前より、インド、中国、東南アジアで広く栽培さていた貴重なお米です。昔の人たちは「増血米」とか「薬米」と呼んでいました。紫黒系色素にはアントシアニンが含まれており、滋養強壮に優れた増血作用があり、普通の白米に比べて、タンパク質、ビタミンB1、B2、E、ナイアシン、等やさらに、鉄分、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどミネラル成分も豊富に含まれています。
当店で使用する黒米は、自然が豊かで和紙の生産地としても知られている、長岡市小国地区で「森光担い手生産組合」さんが栽培しており、見た目にも黒く、普通の米との違いがわかります。これを刈り取り、はさがけをして太陽のエネルギーをいっぱい浴びた栄養豊かな黒米に育てられています。

・縄文古代餅 ごま4個、くるみ4個
・村上煎茶 50g×1、村上ほうじ茶 30g×1

賞味期限:発送含めて12日

容量:

保存方法:冷蔵

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【通販・商品発送定休日】
休日は元旦のみ

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら